ナイン・マイルは遠すぎる

THE NINE MILE WALK

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

神宮改造計画 

野球場に女性を呼び込むという点では、セリーグはどうしてもパリーグに遅れをとっていると言わざるをえないでしょう。
もちろん伝統を守ることも大事ですが、プロ野球全体が娯楽として勝負していくためにも新たな市場を開拓していかなくてはならない。そこで今回は、私が一番よく行く神宮球場を女性客でいっぱいにする方策を考えます。
神宮球場のライトスタンドは普通のサラリーマンからおじさんおばさん、外国人に女子高生に出川哲郎にと比較的客層が広いと思いますが、それでもやはり男性が8~9割。制服に水野のユニフォームを羽織った女子高生を見たときは絶滅した魚を見つけたさかなクンみたいな気分になりました。

まず神宮球場はせっかく青山にあるのに、現状ではその立地を生かしきれていないと思うんですよ。青山といえば言わずとしれたオシャレスポットですよ。どんな髪型だろうと「青山で切った」と言えば輝いて見え、どんなスーツでも「青山で買った」と言えば安っぽく見えるあの青山ですよ。
ちょっと目立ち過ぎるきらいがあるので、もっと都会の隠れ家的野球場として売りだしていきます。あ、こんなとこに野球場あったんだ!みたいな。小学生とOLは隠れ家が大好きですからね。これはマーケティングの基本なので是非覚えて帰ってくださいね。
隠れ家といっても隠してるだけじゃいけません、クチコミで広げます。読者モデルとかを使って「畠山の場外ホームランが当たらなかったら気づかなかったよねー」「ねー」とインタビューに答えさせます。なんかちょっとぉ、あそこだけ空間がゆがんでるみたいな?(ガイエル効果)

当然場内の食べ物も一新する必要があります。
山盛りソーセージもオシャレ感を追求して、ソーセージから生春巻きに変更。オシャレ感が軽く5倍に跳ね上がります。甘酢はかけ放題
私の大好きなオロチョンラーメンも涙を飲んで生パスタに。神宮球場といえば「生野球、やってます!」のCMがやたらと耳に残りますが、野球とビール以外にも生要素を増やしていきます。

あとマスコットの「つば九郎」というのもどうにも垢抜けないので、ここは思い切って「TSUBA-CLOW」に登録名変更。一気にシャープな感じになりましたね。体型も一新してもてスリムにします。
スタジアムDJのパトリック・ユウはうるさいからクビ

なんということでしょう、匠の工夫で男くさかった神宮球場が青山のおしゃれスポットに!(ビフォーアフター風に)

あとヤクルトというのもなんかダサいので球団名も「サイバー・エージェント」にうわ何をするやめqwせdrfgyjこlっpl

*****

追記
コメント欄ないの?とよく聞かれrすいません嘘つきました1度だけ聞かれたのですが、ブログは更新するときにしか開かないのに対しtwitterは1日になんどもチェックするので、感想などいただけるのでしたら是非@PitcherMurasaにお願いいたします!
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。