FC2ブログ

ナイン・マイルは遠すぎる

THE NINE MILE WALK

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

火は目か魔法 

例大祭(同人イベント)で出す本の話です。
「東方経済学入門」でなく、別の小説サークルに私の小説を載せて頂いてる話。私がパイプ椅子に座ったり立ったりしながら売る「東方経済学入門」の方は別の記事でまたお話させて頂きます。


来る5月27日、博麗神社例大祭にてみなも屋さん(お-51b)が出す文庫本「何でもない」に、私が書いた小説を載せていただいてます。
「火は目か魔法」というタイトルで約55,000字、125ページ。恋するうどんげが悩んだり戦ったりする話です。
また、当日お越しになれない方にはとらのあなで委託販売があります。
イベントでは500円、とらのあなでは700円です。よろしくお願いします。




・・・はいカットォ!

いやぁ、こうなんといいますか、こういう文章って難しいですね。
お邪魔させていただいているのであまり変なこと言うわけにはいきませんし、正直なに言っていいものか分かりませんで色々と教えて頂きました。
委託とかすごいですね、店頭に並んでたりしたら自分の本なのに買っちゃいそうです。もうこれただとらのあなに寄付するだけみたいなレベルですね。とらのあなといえばついつい金本の年齢をつけちゃいそうになって抑えるのが大変でした。嘘です。あんまり大変じゃありませんでした。

というわけで、はい、小説です。去年の秋に出した「東方経済学入門Ⅰ」にも短編を書かせて頂きましたが、今回は小説のための小説、ということで右も左も分からない状態でのスタートでした。みなも屋さんとイラストのRocketeerさんには大変お世話になりました。
そうそうイラスト、私の小説「火は目か魔法」にも扉絵をつけてもらったんですが、これがカッチョいいんですよー。私の小説でイチオシのポイントですよ。
というかですね、まだ自分の妄想を人に見られる事に対する照れがありまして・・・へへへ。そんな嬉し恥ずかし小説体験ですが、「東方経済学入門」を買ってまだお財布に余裕がありましたら見てやって下さい。最後にしれっとコスいことを言う戦法です。
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。