ナイン・マイルは遠すぎる

THE NINE MILE WALK

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

東方経済学入門Ⅱ 


来る5月27日、博麗神社例大祭にて、サークル上白沢慧ンズ(さ-23a)で新刊「東方経済学入門Ⅱ」を頒布します。
前回よりボリュームアップしてお値段据え置き800円。内容も前回より更に華やかになったと思っております。よろしくお願いします!


内容について。
タイトルにはⅡとついていますが、ⅠとⅡの関係はお互いに補い合うものです。Ⅰを見てないとⅡが分からないというようなことはありません
というか。どっちのほうが難しいか選ばないといけないとしたらⅠの方が難しいです。どちらか片方だけ買って経済学に触れたいということでしたらⅡの方がいいかもしれません。
Ⅰはとても詰め込んでいたので、Ⅰで一瞬で流されてしまった部分を噛み砕いた注釈のような部分もⅡにはあります。
ただ、先にⅠで市場均衡の概念を学んでいるとⅡがより分かりやすくなるかもしれません(ただ、ほとんどの人は本能的に分かっていることです)。

目次はこんな感じ。
目次2
上でも触れていますが、前回86pからボリュームアップして100p!おかげでたっぷりお話できました。
特に「慧音先生のお悩み相談室」は前回5問だけだったので色々と詰め込みまくっていたのですが、今回は15問で倍ぐらい分かりやすくなってると思います。


というわけで例によってサンプル。
今回もイラストはりふさんにお願いしました。

qa7.png

そして今回、慧音先生のお悩み相談室をあの人が乗っ取r・・・ゲスト出演

qa12.png
技術的な話をすると、この質問の前に「ナッシュ均衡」というものを学ぶ回があるのですが、そこを読むと分かりやすくなります。
こんな感じで慧音先生と青娥娘々が幻想郷の住民たちの疑問に経済学でお答え!するコーナーです。3倍増量15問!大学生舌なめずり!ミクロ、経済学・・・単位が来る!かどうかは保証できませんが!対象年齢は高校生以上です。割と高校生におすすめしたいかな。もちろんそれ以上の方にもそれ以下の方にも楽しんでいただけるよう丁寧に作ってあります(ふかぶか)。



他にも文々。経済新聞なんてものもあったり・・・。


ちなみに。
以前ボツにしたと言ったものがいくつかありましたが、事情が変わったり気持ちが変わったりして内2つが救済されています。
よかったよかった。
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。